会長挨拶/綱領

文化少年剣道倶楽部3.png

HOME > 会長挨拶/綱領

会長挨拶

文化少年剣道倶楽部は昭和26年に杉並区関根文化公園を道場として誕生し平成23年(2011年)に創立60周年を迎えました。
私で文化少年剣道倶楽部の会長は5代目となります。
歴代会長の御遺志を継承すると共に会長として文化少年をまとめるにあたり、わたくしは3つの「わ」を大切にしています。
bunka_kohan-25.jpg1つ目は「輪」です。
文化を大きな「輪」、家族と考え、会としての悩み、問題はもちろんのこと、個々の会員の悩み、問題等にも耳を傾けるようしております。
2つ目は、そうした悩み、問題等に「対話」をもって解決をする「対話」の「話」です。
私が解決できるものに関してはもちろんのこと、様々な問題について副会長並びに師範、指導者の方々との話し合いで解決をしております。
3つ目は、「平和」の「和」です。
会員一人一人に気を配り、剣道の技を競い合うことは別として、争うことなく平和に子ども達が稽古に励むことが出来る環境をつくる事を心がけております。

文化少年剣道倶楽部は指導者、保護者の方の多大な御協力により成り立っており、大変感謝しております。
今後も3つの「わ」と皆様への感謝の気持ちを大切にしていきたいと思います。

文化少年剣道倶楽部はすべての点で開かれた倶楽部です。

ご興味を持たれた方は、是非一度見学にいらしてください。
道場に足を踏み入れたらすぐに文化少年剣道倶楽部の雰囲気を感じて頂けると思います。
お待ちしております。



文化少年剣道倶楽部 会長 渋谷 正雄

綱領.jpg

志村芳男 筆  

綱領


20110805bunka_gasshuku086.jpg















kendou_p-2.jpg



logo.gif